騒音に悩んでいます!マンションの部屋の理想な間取り

今まで何軒かのマンションに住んできた経験がある私ですが、それぞれ間取りに関して気に入っているところと気に入らないところがありました。

また、住んでいたときには当たり前と思っていても他のマンションに引っ越してからはありがたかった間取りというのもありました。

人ってやはりなくなってからありがたみに気付くことは多いのですよね。

今住んでいるマンションで、間取りに関して一番気に入らないのは部屋、お風呂、トイレなどの位置です。

もうほぼ全部ですね。

リビングだけが唯一良い位置にあると思っています。

共用廊下の物音が丸聞こえ!騒音が気になって困る

北川と南側に分けると玄関が北川なのですが、共用廊下に面しているのです。

まあこれは一般的だと思うのですが、私の寝室が玄関の真隣なので誰かが家に用事があってドアの前にやってくるときにはもろに足音などが聴こえてきますし、私が部屋の中で何か音を立ててやっている場合、居留守を使うことは難しいですね、もう明らかに部屋にいるとバレているので。

そして寝室の窓の外が共用廊下ということで常に通行人の足音や話声、騒ぎ声などが聴こえてきて不快なときが多いです。

とくに真隣に高校生の男の子が三人もいる家族がいて、真夜中の一時過ぎにもドアを開けては共用廊下で雑談したりドアをガンガン開け閉めしたりして、それも迷惑です。

共用廊下には寝室が向き合っていない方が良いと思います。

共用廊下と向き合うのはトイレが良いですね。

一日中トイレで過ごすことはないので、共用廊下と向かい合う時間もできるだけ短く済みます。

寝室はやはり部屋の真ん中か共用廊下から一番遠い側の位置にあるのが理想だと思います。

お風呂の位置がまた微妙です。

ちょうど部屋のど真ん中にあるのですが、キッチンと寝室の間の位置にあります。

部屋の真ん中にあるので換気扇はあるものの窓がないのでお風呂に入っているときにときどき息苦しさを感じるときがあります。

お風呂は一番南側、つまり私の場合はベランダがある南側にあるのが理想的です。

そこには共用廊下はないので窓があっても見られることはありませんし、ベランダの外は緑があるだけで人の通りはあまりありません。

やはり多くの一軒家のようにお風呂に窓は欲しいものです。

リビングはベランダ側にあり、南側にあるので冬は太陽の光が当たってきて暖かいです。

まるで温室の中にいるみたいで快適です。

共用廊下から一番遠い位置なので騒音があまりなく、一番精神的に落ち着く部屋です。

そこに寝室があったらもっと落ち着くのになと思ってしまいます。

マンションの間取りってなかなか難しいです。

人によって重視するコンセプトが違うので、住民の皆が満足するものを作るのは至難の技でしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です